医療系 YouTuber

私なんぞは、医療のネットの活用は「まだまだこれから」と本ブログなどを始めたわけであるが、はるかに先をいっている人はいる。

最近、衝撃を受けたのは、画像診断さんの Youtube チャンネル

一般の方、医療系学生さんには、いかにも「教育的」な感じだが正常解剖の動画が参考になると思う。

私なんかかには、淡々とすすむ症例編の方が興味深い。

「ほう、放射線の先生は、こんな風に読影してんのか」といちいち腑に落ちる。

これなんか最近の動画だが、尿管結石の CT 読影になんか詳しくなってしまった。

 

放射線科の先生は、凝ったことをやる人が多いけど、ここまで徹底していると突き抜けている感じがする。医療系 Youtuber ですね。

 

精神科領域では、松崎朝樹の精神医学チャンネルが内容的に充実していた。大学の先生のようで、どちらかといえば、自著の宣伝・疾患教育に重きを置いているので、Youtuber というのと違うかもしれないが。

 

 

(適宜情報追加予定)

 

クリックclose

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です