ORCA クライアント monjiaj をソースよりビルド

ORCA シリーズ。

Mac 上で動く ORCA のクライアントを導入しようとしたら、公式サイトには JDK 14 用はあがったいなかった。
せっかく Java 開発環境を用意したので、Java 版の monjiaj をソースコードよりビルドした。たぶん、それほど難しくない。とりあえずテスト的に使うだけなので SSL 対応は無視した。ビルド産物をいろいろつくってくれるようだが、そのうちの一つを立ち上げる。

実際に ORCA サーバに繋いでみる。

以前に登録した秋「場」ちゃんを呼び出せてますね。よかったよかった。

これで、患者さんを登録するのにいちいち(Parallels の)Ubuntu のクライアントを使う必要はなくなった。

 

ANN2b
(技術協力 猪股弘明

 

クリックclose

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です